和楽器サミット

出演アーティスト

二条城会場

桃響futari with 瀧北榮山

チケット購入

9:30開場/10:00開演
桃響futari with 瀧北榮山

とうきょうふたりうぃずたききたえいざん

今年5月に開催された第36回記念津軽三味線世界大会で見事優勝を果たした津軽三味線デュオ「桃響futari」。新進気鋭の三味線奏者岩田桃楠と澤田響紀の二人が、おなじく若手の尺八奏者瀧北榮山をゲストに迎え、京都に和楽器の新風を巻き起こす。

桃響 futari オフィシャルサイト
梵天「音舞舞台・古事記」feat. 小島千絵子

チケット購入

11:15開場/11:45開演
梵天「音舞舞台・古事記」feat. 小島千絵子

ぼんてん「おとまいぶたい・こじき」ふぃーちゃりんぐこじまちえこ

小林政高率いる女性和太鼓グループ「梵天」が語り部・薩摩琵琶の仲林光子、篠笛の仲林利恵親子とともに創り上げる幻想的な舞台「古事記」。太鼓中心の舞台の中で独自の舞踏の世界を切り拓いて来た鼓童名誉団員の和太鼓舞踏家、小島千絵子が神秘的に舞い踊る。

梵天 オフィシャルサイト 鼓童名誉団員小島千絵子 オフィシャルサイト
沖縄エイサー「風之舞」

チケット購入

13:00開場/13:30開演
風之舞(沖縄エイサー)

かじまーい(おきなわえいさー)

日本トランスオーシャン航空の翼で南の島からやって来る「風之舞」は沖縄の古武道家山城健率いる総勢50名のグループ。

世界エイサー大会2011グランプリ受賞。今回はその中から15名の精鋭を選抜し、沖縄の伝統芸能エイサーを京都の世界遺産二条城で初披露する。エイサーはリアルタイムで世代間継承を行う風習があり、メンバーは大人から子供まで幅広い。風之舞の舞台は沖縄の古武道をベースとした舞踏、獅子舞、歌、太鼓などで構成される。

風之舞 オフィシャルFacebook
にっぽんの音楽家

チケット購入

14:45開場/15:15開演
にっぽんの音楽家

にっぽんのおんがくか

今回出演する和楽器奏者達によるジャムセッション。総勢11名の三味線、篠笛、尺八、琴、和太鼓による和の音の祭典。観る者すべてがこれまで抱いていた和楽器のイメージを根底から覆される圧巻のステージは、なによりも最高に楽しい。

舞太鼓あすか組

チケット購入

16:30開場/17:00開演
舞太鼓あすか組

まいだいこあすかぐみ

ASKA Japanese Drum/1990年 設立。
フランス五大陸国際音楽祭、イスタンブール国際音楽祭等に出演、カイロ オペラハウス、ロシアクレムリン宮殿ほか、世界21ヶ国で公演を行っている。世界最大の芸術祭、英国エジンバラフリンジ1ヶ月公演において各メディアより五つ星の評価を獲得し、『観衆の世代を越えた音楽とパフォーマンスの世界共通語がここにある』と絶賛された。

2014年 ロシア全土を巡る歴史的なツアーは30都市に及び、全会場でスタンディングオベーションの大喝采と感動の渦を巻き起こし、メディアから『全ての観衆が立ち上がり踊り出さずにはいられない』と賞された。飛鳥大五郎が考案した、その天を突く様な鋭い打法は和太鼓界における一つのスタンダード奏法となっている。

舞太鼓あすか組 オフィシャルサイト

※8/5(土)、8/6(日)両公演時間共通です。
※各日程の各公演毎にチケットが必要となります。

二条城会場では京都市観光協会主催「京の老舗名産品展」が開催されます。
和楽器の体験コーナーもございます。

平安神宮会場

和楽器バンド

チケット購入

18:30開場/19:00開演
和楽器バンド 平安神宮単独奉納ライブ

わがっきばんど

詩吟、和楽器とロックバンドを融合させた新感覚ロックエンタテインメントバンド。

2014年4月にアルバム「ボカロ三昧」でデビュー。2015年に発売した2ndアルバム「八奏絵巻」はオリコン週間ランキング初登場1位を獲得し、第57回「輝く! 日本レコード大賞 企画賞」を受賞。
収録曲「千本桜」のミュージックビデオはYouTubeでの再生数が6,000万回を突破し、世界各国から数多くのコメントが寄せられている。
また国内外においてライブを積極的に行い、昨年は結成から3年経たずして初の日本武道館公演、海外においては初のニューヨーク単独公演と初の北米単独ツアーを開催。
今、音楽シーンにて最も勢いのあるロックバンドとして注目を集める。

和楽器バンド オフィシャルサイト

会場案内

二条城会場

京都市中京区二条通堀川西入二条城町541

平安神宮会場

京都市左京区岡崎西天王町97
【二条城会場から平安神宮会場への交通アクセス】
◆電車
京都市営地下鉄東西線「二条城前」〜「東山」約25分(乗車時間約7分+徒歩約18分)
◆タクシー 約15分 ※道路状況により変わります
◆徒歩 約40分

公演概要

日程
2017年8月5日(土)・6日(日)
会場
元離宮二条城(アクセス
平安神宮(アクセス
時間

二条城会場

9:30開場/10:00開演 桃響 futari with 瀧北榮山
11:15開場/11:45開演 梵天「音舞舞台・古事記」feat. 小島千絵子
13:00開場/13:30開演 風之舞(沖縄エイサー)
14:45開場/15:15開演 にっぽんの音楽家
16:30開場/17:00開演 舞太鼓あすか組

※8/5(土)、8/6(日)両公演時間共通です。
※各日程の各公演毎にチケットが必要となります。

平安神宮会場

18:30開場/19:00開演 和楽器バンド 単独奉納ライブ
※雨天決行。
※荒天時には中止となる場合があります。
※天候により、公演を一時中断、および中止にする事もあります。
チケット料金

二条城会場

1アーティスト公演につき¥2,500(税込)
※別途入城料がかかります。 ※3歳以上有料。但し膝上鑑賞の場合は無料。お席が必要な方は有料。

平安神宮会場

¥6,800(税込)
※3歳以上有料。但し膝上鑑賞の場合は無料。お席が必要な方は有料。
チケット発売

二条城会場

【一般チケット発売】
7/1(土)10:00 〜 ※先着順

受付席種:全席自由

<WEB受付>
◆チケットぴあ http://w.pia.jp/t/wagakkisummit/
◆ローソンチケット http://l-tike.com/wagakki-sni/
◆CNプレイガイド http://cncn.jp/wagakkisummit/
◆イープラス http://eplus.jp/sys/T1U89P0101P006001P0050001P002230418P0030001P0006
◆楽天チケット http://r-t.jp/wagakki-s
◆Yahoo!チケット http://r.y-tickets.jp/wagakkisummit_nijojo

<電話受付>
◆チケットぴあ 0570-02-9999〔Pコード337-232〕
◆ローソンチケット0570-08-4005〔Lコード52403〕
◆CNプレイガイド 0570-08-9999

平安神宮会場

【一般チケット発売】
7月15日(土)10:00 〜 ※先着順
受付席種: 一般指定席

<WEB受付>
◆チケットぴあ:http://w.pia.jp/t/wagakkisummit/
◆Yahoo!チケット:http://r.y-tickets.jp/wagakki1703
◆イープラス:http://eplus.jp/wagakkiband
◆ローソンチケット:http://l-tike.com/(Lコード52377)
◆楽天チケット:http://r-t.jp/wagakki-s

<電話受付>※2017年7月15日(土) 18:00より
◆チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード337-349)
◆ローソンチケット:0570-084-005(Lコード52377)

公演に関するお問い合わせ
キョードーインフォメーション
0570-200-888(10:00〜18:00)
主催 和楽器サミット実行委員会
特別協力 京都市
協力 元離宮二条城、平安神宮
協賛 株式会社第一興商
日本トランスオーシャン航空
株式会社宮本卯之助商店
高見株式会社 他
後援 観光庁(予定)
企画 エイベックス・トラベル・クリエイティヴ(株)
制作 エイベックス・エンタテインメント(株)
制作協力 有限会社ボス・コーポレーション
旅行商品企画 タスキ・ツアーズ

オフィシャルツアー

チケット・宿泊・アクセス・旅行者特典付き
オフィシャルツアーが決定!

完売いたしました

特典1.
中央ブロック前から5列目まで確約!
和楽器バンド平安神宮単独奉納ライブチケット付き!

特典2.
和楽器バンドメンバーと一緒に平安神宮にて正式参拝

特典3.
旅行参加者限定オリジナルグッズ付き!

旅行プラン

【1泊2日コース】

内容:①8/5または8/6公演チケット1枚+②平安神宮正式参拝1回+③オリジナルグッズ+④宿泊1泊+⑤アクセス

【2泊3日コース】

内容:①8/5・8/6公演チケット各1枚+②平安神宮正式参拝2回+③オリジナルグッズ+④宿泊2泊+⑤アクセス

発着地

東京駅/博多駅/新千歳空港/那覇空港/現地集合解散(アクセス無し)
各プランの出発日・詳細についてはこちらをご確認ください
1dayライブプラン
2daysライブプラン
オフィシャルツアーに関するお問い合わせ
タスキ・ツアーズ

03-5545-9308(平日11:00~17:00)
https://tascitours.com/contact/index.html
ページの先頭へ